FC2ブログ

エアインディア、関空/デリー線にB787投入へ

エアインディア(AI)は10月29日から、関空/デリー/ムンバイ線の関空/デリー間にボーイングB787型機を導入する。関空にとってB787型機による定期便はこれが初めて。デリー/ムンバイ間はエアバスA320型機で運航するという。

AIのB787型機の座席数はビジネス18席、エコノミー238席。ビジネスクラスは2-2-2配列のフルフラットシートで、シートピッチは198センチメートル。また、エコノミークラスは3-3-3の配列で、シートピッチは84センチメートルだ。

なお、AIの関空線は週3便で、関空発が火、木、土曜日、ムンバイ発が月、水、金曜日。

787と言えばまだまだトラブル機で少々心配ですね。
UAが成田で緊急着陸してましたしね。

関西発便に活気が出ればいいのですが・・

H.I.S. インド旅行
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する