FC2ブログ

飛行機の預け入れ荷物

25年前に買ったハードタイプのキャスターが!
壊れてる・・・
管理人の持っている中では最大サイズのものでした。

色々検索してみると

2013年6月から「国際線の預け入れ荷物のサイズ規定」に変更されました。

縦×横×高さの3辺の合計が203cm→158㎝以内に変更。
(エコノミークラス)

今まで何も気にせずに乗ってきました。サイズ規定より小さいサイズで旅していたからです。

重量もだいたい23kg未満。帰りにお土産購入し重量超過したら追加料金を払うことになりますが、サイズに関しては知っておかないといけません。

店頭に置いてあるスーツケースを見ると158cmサイズで作られているものが多くありました。

では158cmで探してみよう。

ポリカボネートでファスナーが軽くていいのですが、ボールペン一つあれば開封されてしまいますのでファスナーのタイプは避けたいです。

ファスナーで大丈夫なのはこれだけ!

マチアップもできますがインナーフラットタイプなんです。(つまり底がデコボコしていない分、容量は少なくなります)
インナーフラットじゃないものが欲しいです。なぜならたくさん入るから!

何日もかけて検索した中で いくつか しぼってきました。その中でいいなと思うものは

 




管理人の探しているもの
★ キャスターが大きく静音。
★ フレームが入っているもの。
★ 底がデコボコタイプのもの。

底のデコボコが嫌いな方もいるでしょうね?意見が二つに分かれる所ですね。

中サイズはソフトタイプのキャリーを使用していますが、大きいものとなるとハードタイプを選んでしまいます。
旅行期間も長いし割れ物等の土産も入れたいかも。
しかし 一説によると空港でハードケースはソフトケースに比べ 粗雑に扱われるというのも聞いたことがあります。






関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する